カジノ法案最新情報まとめ【2020年最新版】|「日本カジノ研究所™」 その他

カジノを含む統合型リゾートプライマルスロット – 396818

豊富な資源を持っている北海道では、苫小牧がIR誘致の候補地として挙がっています。広大な土地や資源はIR開発には必要不可欠。地域の特性を活かして、自然共生型を コンセプト にIRを展開予定です。

IR誘致(カジノを含む統合型リゾート施設)の候補先

カジノ法案(統合型リゾート IR 整備推進法案)とは、正式名称を「特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律」といい、簡単に言うと 「これから統合型リゾート(IR)を作っていきましょう」という法律 です。

カジノを含む統合型リゾート施設(IR=Integrated Resort)とは

カジノの収益が見込めるため大規模な設備投資を実現できるビジネスモデルである。 民間投資で行う事業モデルであり、 税負担なき 経済対策、都市政策として注目を集めています。

ディスカッション