【マカオカジノ情報】グランドリスボアの特徴を徹底調査してみた バラエティ

おすすめ入金リスボアホテルカジノ – 998773

こんにちは!世界中のカジノの攻略に挑戦中、Cajimo編集部;笠原 豪です。先日、マカオにしばらく滞在したときに泊まったのがマカオ半島でもひときわ目立つ、ランドマーク的タワーとなっている高層タワー型のカジノリゾートホテル『グランドリスボア』です! 今日はそんな『グランドリスボア』について紹介したいと思います。

カジノがあるマカオのホテルBest10

カジノフロアは、鳳凰殿 Phoenix・ほうおうでん 、麒麟殿 Golden Fish・きりんでん 、帝王殿 Imperial House・ていおうでん 、赤龍殿 Red Dragon・せきりゅうでん の4つのエリアに分かれており、遊べるゲームは、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、スロットなどの定番ゲームはもちろん、大小、ファンタン、カリビアンポーカー、3カードポーカー、3カードバカラなどのカジノゲームも楽しむことができます。 グランド・リスボアには、ミシュランで星を獲得したレストランが4つあり、そのうちの2つはミシュラン3つ星のレストランとなっています。一つは、香港の建築家アラン・チャンがデザインした「The Eight(ザ・エイト」となり、斬新なスタイルで作られたこのレストランでは、広東料理を楽しむことができます。もう一つは、ジョエル・ロブションの「Robuchon a Galera(ロブション・ア・ガレーラ)」となり、芸術性のある料理や種類以上の豊富にそろえられたワインを、グランド・リスボア最上階のドームからマカオの壮大な眺めを鑑賞しながら楽しむことができます。

おすすめ入金リスボアホテルカジノ – 868803

ディスカッション